忍者ブログ
こちらは日々触れた『芸術・文化』の記録書にございます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ゲーム。ボードゲーム。テレビゲーム。携帯ゲーム。インターネットゲーム。

ゲームは一種の文化である。
大衆娯楽として画面と対峙するゲームが誕生して早数十年。

今やインターネットのバナーには、
華麗なCGキャラクターを用いたネットゲームの大広告が繰り広げられている。

そして何と料金は0円だ。
その代わり、アイテム課金といったシステムを使われるようになっている。


さて、『仏の顔も三度まで』ということで、再出発したブログであるが、
更新が遅いのはまぁ、上記のとおり、
ちょびっとばかしネットゲームをやっているからでもある。

ちなみに4年ぶりのゲームだったりもする。


ARCLOAD1


-------------------------------------------------------------
タイトル :ARCLOAD(アークロード)
メーカー:ハンゲーム(韓国)
ジャンル:本格派MMORPG
公式HP  :
http://archlord.hangame.co.jp/
-------------------------------------------------------------


アークロードは非常に良く出来ている、と思う。

まず、それ程ストレスがたまらない。例えばレベル上げ等は非常にスムーズである。

レベル上げが楽だから、長時間やってしまう....ではなく、
程よいところで辞められるのも良いところ。

それからギルド・対人戦や攻城戦、はたまたはPK行為自体も公認と、
なかなかプレイスタイルの自由度が高いゲームである。

マップも広く、グラフィックもとても美麗だ。

ARCLOAD2


しかしまぁ、こういった無料ネットゲームが続々製作されている時代では、
たしかに家庭用ゲームは中々売れないのも分かる。

少なくとも私自身はもうゲームをお金出して買う事は、
もうしないだろうね。
PR
プロフィール
HN:
まぅいー
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1984/10/29
職業:
非公開
趣味:
食べる・呑む・散策
自己紹介:
こちらは私が日々触れた『芸術・文化』の記録書になります。

管理者:まぅいー
serius65@hotmail.com
makikon4953@yahoo.co.jp
最新コメント
バーコード
忍者ブログ [PR]